FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

チェコ共和国の患者さんからのメ-ルが入った。

交通事故で右耳が全くなくなってしまったので

再建出来ないかどうかという相談だった。


ドイツの大学病院などをいくつか回った結果

「Nagata」という医師が、日本にいて、このような、はげしい欠損の手術は、

そこに行かなければヨーロッパでは無理だといわれたそうだ。


写真を見てみると耳から額にかけて引きちぎれた状態だった。

耳の穴しか残っていない。

交通事故の結果だった。

思春期のかわいい女の子だった。


診察して実際に見てみないと最終判断が出来ないので

来院するよう連絡した。















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1834-2c01b560