FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

DSC06115.jpg

アメリカ合衆国、フィラデルフィアの子供病院の形成外科医が

永田小耳症形成外科外クリニックに、小耳症の手術を学びにやってきた。

今日から2週間の滞在予定だ。

「ウエリントン・J・デイビス・Ⅲ世」と名前が長くてなかなか覚えられない。

37歳の、形成外科医である。写真中央。

「小耳症を専門とした形成外科医になりたい」と言う。

今後とも何回も見学に来たいという。


小耳症の手術が困難で何回も見て学ばなければ

簡単にできるようにはならない手術であることを理解している。

当院には、毎年、世界中の形成外科医が、小耳症手術を学びに来る。


そのうち何人が出来るようになるかは、本人次第。

DSC06115.jpg














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1896-bbfe5faf