FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今日も園長先生が大阪出張。

だから、私一人での手術となった。

小耳症の肋軟骨移植手術がいつものように行われた。

写真は園長先生が帰ってから掲載します。


朝9時入室。

耳垂残存型小耳症、の肋軟骨移植術。

全身麻酔がかかってから、消毒して

手術が10時開始

終了時間が16時30分

手術時間は6時間30分。

園長先生がいれば、手術時間が1時間半短縮できる。

16時50分には患者さんはリカバリーに戻った。


その後から包帯交換を行って、夕方6時となった。

アメリカからの留学生も、手術および包帯交換を見学した。


いずれにしても毎週金曜日の夕方は

週3例の小耳症手術が終了して、ほっとする時である。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1900-4bb82adc