FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

1980年代は、日本経済のピークだった。

1987年のバブル崩壊が始まるまでは、

日本中が好景気に沸き、国民一人当たりの国民総生産は世界第2位と言う状況だった。

現在のそれは、世界18位までダウンしている。


そんな輝かしい時代には、現在とは比べ物にならないほど

何人ものアイドルスターが登場した。


経済力がつくと芸術面の輝かしい花が咲くものだ。

あまりにも次々とアイドル歌手のデビュー数が多かったので

その中で10年も勝ち残っていくのは、ごくごくわずかのスターだけに絞られた。


だからこそ、勝ち残ったスターには

カリスマ性があり、容姿端麗で、歌やダンスなどにも、たけていて

精神面の安定している強く美しいスターだけに絞られていった。


そんな時代にデビューした松田聖子は、

当時数々のヒットチャートナンバー1を記録していった。


そして、現在でも、可憐なステージを行っている。

あらゆる意味で、女性の尊敬にも値する存在だ。

そして今でも若い。


人は、長年生きていくうちに、仕事の面で、淘汰されてくる。

淘汰され勝ち残った人は、どこが違うのだろうか?


第一線を長く走り続けている人に言えることは、

いつまでも若さを保っていると言うことだ。

















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/1918-969af2e3