FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

私はこれまでの20年間ただの1日も


夏休みというものを取った事が無い。237


小耳症手術は10歳時なので


まず夏休みから先に予約が入ってしまうからだ。


今年生まれた小耳症のベイビーをつれてこられて


10年後の夏休みから予約を入れられてしまう事になる。


最初は夏休みは夏場でない時に取るつもりで予約を取っていたのだが、


耳おこしをその間に入れてゆくと気がつけば


一年中すきまなく小耳症手術で、埋め尽くされてしまっている事となり、


結局夏休みどころか冬休みすらなくなってしまうのだ237


どうせ現在は、一日とて自宅に帰る事も無く


クリニックに当直しているのだから結局休まない。


10年後まで予約を持っている医者は世界中にどれくらいいるだろうか?


いるはずが無い。


 


それとは別に私はこの20年


風邪を引いたために仕事を休んだという事一日も無い21


皆勤賞なのだ。


今まで同様、皆勤賞がどこまで続くのだろうか?361

サルトル様のその「プロ意識」…素晴らしい!!e-420  そして、毎日クリニックに泊まっていて、休みがない…ホントに凄すぎ!! 
普通の人間では、出来ません…e-263
最近、睡眠のコントロールが出来ていないのでは・・・e-261?どっぷり休んで頂きたいのですが・・・朝も、夜も構わず「院長~~」と・・・・・・・・・。
・・・・。

2007.01.24 18:20 URL | カルメン #- [ 編集 ]

Reカルメン様へ、
そうです、閉じこもっていると太陽にじかに当たらなくなるために、しだいに朝と夜がわからなくなってきます。そして次第にドラキュラ化して行ったのです。なんと、少しずつ
太陽が眩しくなりニンニクに耐性がなくなり
ついには、・・・・・・。本物の・・・・。v-37

2007.01.24 21:14 URL | サルトル #- [ 編集 ]

3年前にうちの息子が誰にもまさか作った耳とはわからないきれいなお耳を作って頂きました。
本当に感謝しています。
最近このブログに気づき読ませていただいていますが先生のお体がとても気になります。これから手術されるお子様のためにもいつまでもお元気でいらしてください。
陰ながら応援しています。
サルトルファン

2007.01.25 21:48 URL | サルトルファン #- [ 編集 ]

Reサルトルファン様へ
せっかくのきれいな耳、大事に良く洗っているか時々見てくださいね。
中学時代は陸上部キャプテンで、ハードルでは日本で6位でした。
まだ、いっとき足腰は元気ですので、ご安心ください。一年に一度経過を見せてください。
お待ちしています。

2007.01.25 23:17 URL | サルトル #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/202-f680f012