FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

日本全国からメールや電話が日々入ってくる。

「何県在住です。

小耳症手術を、どこそこの誰先生に受けたのですが、

思わしくないことになってしまいました。

見ていただきたいのですが。」と。


「またか」という思いで、

「お待ちしています。」


と答える。


程なくして、患者さんが来院すると、

画像を用いて、説明時間は2時間にも及ぶ。


結局、作り直し手術予定日を決めてお帰りになる。


このブログですでに、何回も何回も手術のたびに

小耳症の作り直し手術を、術前、術中、術直後などの写真を示して

紹介してきている。


それでもなお、同じことが、きりがないほど、

繰り返し繰り返し起きている。


あきれかえるほど

繰り返されている。


なぜ?


















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2320-570f231e