FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

社会保険庁のミスで無年金のまま

80代となり、寝たきり老人となっている

おばあさんが、テレビで放映されていた。



なんと30年以上で

総額3500万円以上が支払われていなかった。


社会保険庁はミスを認めたが、

発覚してから更に半年経過しても一銭も支払われていない。


国民が年金積立金を滞納すると14.6パーセントの利子がつき

後で遅れて支払う場合はその分余分に国に払わなければならない。


しかし国のミスの場合は、

このような法律がないからという理由で

遅れた期間分の利子は、つかないという。


年金をもらえなかったおばあさんは、

70歳代の倒れるまで、働きづくめだった。


他にも、このような事例が発覚しているが、

年金が出たときは死亡していた場合もあるとの事だ。


全く、あまりにも、ひどい話だ。


ミスがわかった場合は、直ちに支払うなどの

もっと血の通った支払いが行われるようになってほしいものだ。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2321-6d2d87d2