fc2ブログ

小耳症(永田法)の軌跡と新たな出発

永田小耳症形成外科クリニックは、院長・永田悟医師の逝去にともない、令和4年1月に閉院いたしました。このブログと、永田法による小耳症手術は次世代に引き継がれ、現在も行われています。小耳症手術をご検討の方は、ぜひご覧ください。

明日、1月11日は日曜日。

午後の14時から16時まで、東京都江東区の「江戸区文化センター」の大ホールで、

「小耳症治療」の講演会を行う予定となっている。


内容は、小耳症治療の手術術式の最近の進歩ということになっている。

アメリカ形成外科学会で、形成外科医師の教育目的で

私が行っているインストラクショナルコースをそのまま、

いつも永田小耳症形成外科クリニックで

新患の患者さんたちに、画像を見せながら、説明している内容と同じもの

の説明を出来るだけ素人の方にわかりやすい言葉で説明する予定。


この会は、ある患者さんの関係者の方が

前々から熱心に企画されて、実現した講演会です。


興味ある方は、どうぞいらっしゃってください。

駅は、東京メトロ「東西線」の、「東陽町駅」を降りて

1番出口より徒歩5分「江東区文化センター」の大ホールです。

階段を上って右奥の方へ行くとホールだそうです。


受付時間は、13時30分から、

公演時間は14時から16時までと、なります。


永田小耳症形成外科クリニックのホームページの

タイトルページの中央よりやや下に、案内がでていますから

参考にしてください。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2365-7cbf7e7c