fc2ブログ

小耳症(永田法)の軌跡と新たな出発

永田小耳症形成外科クリニックは、院長・永田悟医師の逝去にともない、令和4年1月に閉院いたしました。このブログと、永田法による小耳症手術は次世代に引き継がれ、現在も行われています。小耳症手術をご検討の方は、ぜひご覧ください。

本日は、耳垂残存型小耳症に対する

肋軟骨移植術だった。


園長先生が、今日の午後から

明日も大阪出張となったので、

手術中の写真掲載は、来週となります。


明日は結節性硬化症の患者さんの手術予定です。


その他に、合指症手術が予定されていましたが

風邪を引いて咳が多いため、手術が延期となりました。


この季節に手術を予定されている方は、

特に、インフルエンザに気をつけてください。

高熱を出していたり、咳があまりに多いと、予定手術は中止となります。















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2374-5b0ad28f