FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今は、もう夜の12時を回ってしまったので、

昨日の夕方の事になるが、久しぶりに、

かつては、私の後輩の形成外科医が2人

永田小耳症形成外科クリニックを尋ねてくれた。


後輩と言っても、一人は50歳、一人は46歳となっている。

それぞれに、自分の人生を歩んできた。


一人は、国内で最も大成功している美容外科を開業しており、

もう一人は、国内有数の美容外科で勤務している先生である。


かつて私が東京専売病院部長で勤務した時代に、

東京大学形成外科の医局から1年間派遣されて一緒に働いたことのある先生達だ。

1990年代初期の頃だった。


懐かしさいっぱいで、話が弾んだ。

当時の他の先生方の近況など聞けて、懐かしいやら、驚くやら、

話がとめどなく尽きることが無かった。

久しぶりに、心の底から大笑いが出来た。


苦労話や、深刻な時期が、あらゆる面で、それぞれにあり

聞けば聞くほど、何故、今があるのかが理解できた。


人は思わぬ事から、人生の転機を迎えてきていることがわかり

感動する場面もあった。


あの時の後輩が、少なくともあの時代に

お互いに良い意味で、影響しあっている事がわかった時、

いまだに、みんなが燃えている事で

お互いの励みとなった。


ついつい時間の経過も忘れた6時間だった。





























管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2398-7e765d8f