FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

国は、今年の3月までに、

失業者数が8万5000人新たに出ると予測している。

しかし、民間予測によると、40万人という予測が出ている。

これほど予測数が桁違いに異なるのは何故なのか?


車産業だけでなく、全ての電気メーカーも赤字転落となってきた。

あまりにも国の予測は、外れすぎだろう。


3月までの失業者数が40万人だとすれば、今年1年経過すると

160万人ということになる。

以前にこのブログでも書いた今年の失業者数予測が

150万人といわれている数と、ほぼ合致する。


経済危機で切羽つまった人々が急増し

タクシー強盗などの事件が増加していると新聞記事になっている。

雇用問題も、待ったなしの状況だ。


アメリカでも同様に失業者数が急増している。


オバマ新政権は、日本の年間国家予算に匹敵する額の景気対策を打ち出している。

日本の国会審議は、ねじれ減少のために、法案が通るまでに

時間がかかりすぎている。

現実の景気落下のスピードについていけない。


しかも、もともとの失業者数の予測数まで、桁違いに間違っているのだから、

まともな政策をたてることすら出来ないはずだ。
















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2411-ff25af53