FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

毎週、朝から夕方までかかる小耳症手術を3日間行い、

作り直しの手術となると、朝から夜遅くまでかかる事も多い。

体力の限界に近い状態だ。


残りの3日は、外来と包帯交換に当てるので、

休みと言えば、1週間に、日曜日たった1日。

しかも年から年中、クリニック内に当直している。

当直を続けて、もはや、4年目となる。


スタッフは、

「もし自分だったら、そんな生活を続けると、気が変になっちゃいます。」

と言う。


なんとも情けないことに、当直医師を雇うと赤字となるので

自ら毎日当直して人件費を抑えている事で

やっと、継続できているだけだ。


当直しているから通勤費も節約できる。

年から年中、手術着を着ているから

洋服代もかからない。


ほとんど、クリニック内に隔離されている状態だ。

おそらく日本中で最も院内滞在時間が長い医師だろう。


もしかしたら、連続勤務のギネスブック入りかも















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2605-378cdba5