FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

メキシコで、豚インフルエンザが発生したと言うニュースが流れた頃、

私は、直感的に

人間が操作したウイルスが

実験室から漏れ出したかもしれないという危惧を感じ

直ちに、その危険性を、このブログで書いていた。


そうしたら、昨日のニュースによると、人為的な操作で

偶然にも「豚インフルエンザ」と言う「新インフルエンザ」が発生した可能性があると

有力なオーストラリアのウイルス学者が述べている。


この学者は、インフルエンザに

効力のあるタミフルという

飲み薬を開発するきっかけとなった研究を行った人である。


この人によると、新型ウイルスは、

自然界では決して起こりえない人為的な結合をしているとの事だ。


それをうけ、国際保険機構WHOは、

その追跡調査に入るとの事だ。


私の予言は、的中してしまった。














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2611-a29cf3b1