FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

ついに、新型インフルエンザが、

神戸、大阪の高校生や大学生や中学生に発生した。

空港での水際で食い止めることは出来なくなった。


つまり、日本国内に入り込んでしまった。

こうなったら日に日に、その10倍の人に感染を繰り返すことになる。

もはや、一般のインフルエンザと同じ扱いをしなければならなくなった。

つまり一般の内科のどこででも診察することになる。

これから、タミフルやリレンザが多く使われるようになる。

必ずその後に、それらに抵抗を示すウイルスが出現することになるだろう。


これから世界中で

どのように、このウイルスが変化していくのかが問題となる。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2616-57680523