FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

地球は太陽の周りを円軌道で回っている。

これまで、他の太陽系に、地球と同じような環境があれば

生命がいる可能性があると期待ともいえるように考えられてきた。


しかし地球軌道上を回る人工衛星の

ハッブル天体望遠鏡などの進歩した観測機器の整備などで

天体観測が飛躍的な進歩を遂げている。


それと共に

惑星を持つ遠いところにある別の太陽系が実際に観測されるようになった。


その結果、

地球のように円軌道で太陽の周囲を回っている惑星は

ほとんど無いことがわかってきている。


楕円軌道をしているものが多いそうだ。

楕円軌道だと、時期により、気温の変動が大きすぎるので、生命が存在しにくい。


中には、楕円軌道が次第に極端になって、ついに

太陽の引力から外れてしまうものまで発見されている。


別の太陽は、われわれの太陽の直径の100倍200倍のものまで存在しており、

その太陽を回る惑星の中には、自転せずにいつも同じ側が太陽の方を向いている。


そのため、惑星の太陽側の表面温度は、1800度に達するものまであり

しかも、風速800メートル以上の

水素の爆発した暴風が吹いているものまで発見されている。


とても人類が生きてはいけない環境だ。


地球のような存在は、正に奇跡であることが最近になって、さらに、判明しつつある。


ディスカバリーチャンネルは、面白い。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2698-c2bfdc12