FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

日本の中だけでものを考えていると、

とんでもない間違いを犯すことがある。


科学の世界では、特に世界的視野で物を判断しなければならない。

日本で常識だったことが、世界ではすでに30年遅れのことがしばしばだ。


科学の中でも医学の世界ではそのようなことが多い。

大学病院の中にいて、若い医師は、30年遅れの事が

いまだに最先端だとのマインドコントロールにかかっている人が多い。


「外に出て初めてその点に気がつきました。」と、

海外の学会で出会った日本人の若い医師達から

たびたびそのようなことを聞くたびに

世界的視野で物を見ることの重要性に気づかされる。


すなわち世界的視野で物を見ることが出来るような方法を

自分で見つけることが最も重要なのだ!。


「日本にいても、これは出来る。」

この点に気がつけば初めて迷いがなくなる。


海外に行かなければ世界的な視野に立てない、と考えている人は

まだ迷いがある人かもしれない。



















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2806-d5da944f