FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

先週の日曜日、それも夜、○先生から電話があった。
何事だ。

なんだか慌ててる様子。

予防注射がどうとか言っている。

事務長!
僕は新型のワクチン、何処で打つんですか?と・・・?

え?ワクチン、まだうちに来てませんよ。
そういえば、テレビで医療従事者の接種が始まったとか
言ってたけど。

新型インフルエンザは、
ワクチンの接種に関しては、色々とわからない事だらけで、
講演会や、勉強会へも出席したのだが、
要するに、まだデータも少なく、てんやわんやで、
訳わかんないままだった。

何人分来るのか、
1ミリリットルボトルが来るのか、
当院には何の選択権もない。
一度きたら返品も出来ない。
もちろん追加注文も出来ない。

だって先生、いつもはインフルエンザのワクチン、
なんだかんだと言って嫌がっているのに、
今年に限ってどうしたの?

体調が悪いだことの、副作用がどうだのと言って、
最初の年は逃げられて、
奥さんと二人で打ちますと向こうへもって行って、
結局は打ちそこなったりとかして、
  (確信犯だよ)

いや、みんなが打ち終わってて、
もしかしたら僕に隠してるんじゃないですか?

は?
なんで○センセに隠す必要があるの?
センセ、注射、したいの?したくないの?

なんだかもごもごいっている。

その翌日にワクチンが来たので、
(二人分だけ)
まずは院長と○先生に、と思ったら、
やっぱり
今日は辞めときます。
明日にしますというので、
はて日曜日の電話は何だったのかしら。

要するに、
ハネコになるのが、嫌なだけだったのね。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2816-cb3310d2