FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は土曜日

土曜日は、午前午後ともに永田形成外科クリニックでは外来日となっている。

午前中に、数名の小耳症患者さんが来院され診察を行った。


その後、小耳症新患の患者さんが来られ

2時間かけて手術法の説明を行った。

その結果、手術の予約を決定されてお帰りになった。


その後、入院中の患者さんたちの包帯交換を行い午前中が終了した。


午後からは、また、かつて関東地方の病院形成外科で

小耳症に対する耳の際剣術を受けたものの、不幸な結果となった患者さんが来られて

小耳症術後の作り直し手術に対する方法を2時間かけて説明した。


続々と日本中からこのように作り直し手術が必要となった患者さんが来院されている。

何故なのか、というと、従来法で作られた耳は

血行が不足した耳を作られているために、術後10年20年と経過すると

移植された肋軟骨が吸収されて萎縮変形を起こすためである。
















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/2896-83370605