FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は、午前中に、入院していた小耳症の患者さんが

次回の手術予定日を決定し、無事退院となった。

その後、小耳症で入院中の患者さんたちの包帯交換を行った。

明日手術予定の小耳症の患者さんが入院となった。


水曜日、午後からは、外来の時間。

経過観察中の小耳症患者さんたちを数名診察した後

小耳症で新患の患者さんが来られたので、画像を供覧しながら

約2時間をかけて、手術法の詳しい説明を行った。


何故、このような手術が必要なのか?と言う事までを

理解できるようになるまでの説明であるから

時間を必要とする。


逆に考えると、小耳症手術は、科学的にも非常に複雑な再建手術で、

内容も深いので説明が長時間必要となっている。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/3036-098b885a