FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

私がこのブログで以前にも書いた多剤耐性結核菌に対する放送が


今頃になってNHKであった。


しかしその発生原因や深刻さに対する掘り下げたことは何も示されなかった。


それに対して、イギリス製作ナショナル・ジオグラフィック・チャンネルは


もっと抜本的な原因除去に対する事まで考えさせられる深く掘り下げた放送内容だった。


いつもそうだが、万人にわかりやすいようにという発想でばかり考える癖がついた日本では


知能程度の低い遅れた人を基準とした放送番組を作っている場合が多すぎる。


国民はそんなに馬鹿ではないのだ。


放送局は、もっとまともなブレーンを用意した番組つくりを心がけるべきだ。


特にNHKは、いつも、学問の検索能力に欠けている。


世界の文献検索もせずに簡単な番組作りを行っている。


だから、安易に最初から調べもしないで、レベルの低い有名大学教授に意見を聞いて


番組つくりをしてしまう。


結果として、底の浅い番組となっているのだ。


他局も同様で、インチキな「あるある大辞典」などは論外だ。


どうもどこの局も、大学出なら、身についているはずの


世界の文献検索が出来ていないようだ。


厚生労働省も同じレベルだからガッカリだ。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/306-a9b375b3