FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

私はすでに日本教育システムが間違っている事をすでに何回もこのブログに書いてきた。


ようやく遅ればせながら、阿部内閣で現在教育時間の10パーセント増加を議論している。


しかし、愚かな政治家達が反対しているようである。


森前総理をはじめとした人達だ。


国民は馬鹿になりたくは無いのだ。


塾でしか受験に対処できる授業が出来ないならば、


国民の税金を使った学校の義務教育は何のためにあるのだろうか?


先人が築いてきた学問体系を基礎として新たな発展があるのだ。


すでに築かれた学問は、教えておかねばならない事だ。


それを塾でやれという教育システムは誰が考えても


間違っている。


「ゆとり教育」と言う甘い言葉にだまされたおかげで「日本の子供達の


世界に対する眼に余る学力低下を招いてしまった」と言う結果を真摯に受け止め、反省し


直ちに対策を取ることが、重要な事だと


すでに国民はわかりきっているのだ。


国民は馬鹿ではない。


あまりにも国民を甘く見ていたのではないか。


また、おじさんは怒っている。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/307-2f7a7e63