FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

あまりの暑さで、目が覚めた。
死ぬほど、暑い。
尋常じゃない。
リビングへ降りて、エアコンをいれる。
設定温度が30度でも、天国だ。

まだお風呂も、使えない。
まだ工事中だ。
汗をかいてもシャワーも使えないので、
今日は一日、リビングから外へ出ない事にしよう。

冷蔵庫に、食パンがないが、
外へ出かける勇気がないので、
朝食に水羊羹をたべた。
う~~ん、いまいち。

院長は毎日クリニックにこもっているので、
「ちょっと外へ出てみなさいよ」と言ったら、
タバコを持って玄関から出ていき、
何分もしないうちに帰ってきた。

時々、「おい、コーラが飲みたかろう」とか、
「タバコを買いにいきたかろう」と言ってくるから、
腹がたつ。
ほっておくと、さすがにタバコが切れるのは怖いらしく、
あいかわらず、白衣をきてかばんを持ち、買いに出かけていく。

先日、タバコを買って帰ってきて
「あー。暑くて死にそうだ」と言うので、
「命をかけてタバコ買いに行くんですか?」ときいたら、
「そうだ」という。
クリニックの前で倒れていても、絶対助けてやらない。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/3163-8fcb6388