fc2ブログ

小耳症(永田法)の軌跡と新たな出発

永田小耳症形成外科クリニックは、院長・永田悟医師の逝去にともない、令和4年1月に閉院いたしました。このブログと、永田法による小耳症手術は次世代に引き継がれ、現在も行われています。小耳症手術をご検討の方は、ぜひご覧ください。

またまた台風15号が日本へ向かっている。

前回の台風で大被害を出し、

山間部に出来た土砂ダムがある紀伊半島が再び危機に瀕している。


水位が上がると土砂ダムが決壊し土石流が発生する恐れがあるという。

科学技術が発展した現在でも、山奥に出来た土砂ダムの処理が全く行われなかった。

日本の地形の弱点とも言える。


逆の視点から見ると、水に恵まれた国でもある。

治水目的でダムを建設し水力発電を増やすことが可能だ。


弱点を克服することで豊かな国へと変貌できる。
















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/3633-fdfb4360