FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

薬剤師さんが旅行から帰ってきた。ご無事でなりより。

「あのう・・・医局にお土産買ってきたんですけど、チョコ、先生がみんな食べちゃって・・・」

「ナニッ!」
律儀な彼女は私の口にチョコが届かなかったので、心配そうだ。でも、私はそれどころではない。
以前のバレンタインでも山のようなチョコを平らげて、あきれられたばかり。
「まったく、あればあるだけ全部食べちゃうのよね」と言ったら
「面白いですね。子供みたいですね」と事務さんが上品に笑うけど、
「子供なのっ!」
「子供みたいですね」と師長さんも笑うけど、
「子供なのっ!」
ナースさんがパック入りのコーヒー牛乳をを差し入れしてくれて、それを1リットルくらい一晩で開けたので、
「お願い、一度に一回分だけ。余分に与えないで」と頼んだら、やっぱり笑われた。

でも、空腹だと凶暴になる。夕方いらいらしていたら結構空腹が原因で、その時はバナナとか、ロールパンとか与えると、落ち着くことが多いけど、袋ごとだとやっぱりぜーんぶ食べてしまう。

団塊の世代は飢餓の時代なのかしらん。
で、突然満腹になる。

ん?そわそわしてる○先生。
「おくさん!食べて良いですか!」と私のロールパンを袋ごと・・・























管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/375-b0c56414