FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

福島原発事故による放射能汚染は、深刻だ。

原発事故の原因が地震の結果なのか?津波の結果なのか?

それともその両者の結果なのか?検証がまだ明確に行われていない。

検証なしに原発を今後どうするのかという方針を決める事は不可能だ。


また、政府は放射能汚染を「除染」するという方針を示しているが

実際に除染できるのかどうかすら不明確だ。

いや、むしろ除染は不可能という見方のほうが正しい。


市や町中だけの表面の土を削り取ったり、家屋の水洗を行っても

放射能の除染率はごく限られているばかりか

放射能物質を隣から隣へと移動させるだけになってしまう。


山林の放射能汚染こそ特に問題で、植物に吸収されたまま

気が遠くなるほど長期にわたり汚染されたままとなる。

本当に除染するのなら山林のすべてを除染する事こそ重要なのだ。

が、広大な山林の表土をすべて削り取る事など全く不可能だ。

もしそんなことを行えば、禿山となり自然破壊のため洪水などの大災害などを引き起こす。


つまり、「除染は不可能な事」なのに政府は除染すると言っているという事になる。

言い換えればあたかも「除染が可能なのだ」と国民を欺いているとしか考えられない。


「除染が不可能」なのだから住民が住むことができなくなった土地を

保障のために直ちに買い上げ、

住民に早く新たな人生設計のスタートができるようにする事こそ重要だ。


このような膨大な保証が必要な危険性のある原発は経済的見地からも廃止すべきだ。















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/3763-986e09b8