FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今日も小耳症の耳立て術だった。


青森からの両側小耳症の患者さんだ。


今回で最後の手術となる。


その間に成長して、今回はモハヤ11歳にして体重50キロもある。


昨日も10歳の子が体重47キロ、


両者とも皮下脂肪が厚かった。


それでも


肋軟骨採取を切開線がたったの4センチ程度で採取するので、


肋軟骨は遥か深いところに存在しており、


なかなか園長先生は、大変だった。


私は頭と耳に向かっていたが、なんと脂肪のつきにくいはずの頭の皮下脂肪ですら


通常の人の2倍の厚さとなっている。


やはり、脂肪層は薄いほうがやりやすい。


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/381-b13bb400