FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は、午前中に小耳症で入院中の患者さん達の包帯交換を行った。

そのうち、耳立て手術後の患者さんの全抜糸が2名。

抜糸の糸の数を数えてみたら、1名あたり170針だった。

縫合糸の傷跡にならないですむように、

永田小耳症形成外科クリニックでは非常に細い糸で細かな縫合を行っている。

髪の毛より細い糸を抜糸するので時間がかかる仕事となる。

2名合わせるとなんと340針の抜糸を行った。

いかに時間がかかるか、と言う事がおわかりいただけるだろう。

また、明日小耳症で、肋軟骨移植術手術予定の患者さんが入院となった。


午後からは小耳症外来の時間帯となった。

来週手術予定の3名の小耳症の患者さん達の全身麻酔用の術前検査を行った。

うち1名は、インドからはるばるやってきたインド人の患者さんだ。

インドで小耳症のために耳介再建術を受けたものの

不幸な結果となり当院で半年前に耳介再々建手術を行って

来週耳立て手術予定の患者さんだ。

作り直した耳は、良好な形態となっている。

世界中共通に、耳が完全に再建された患者さんは素直にとても喜んでいる。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/3861-6bf432f3