FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

本日は6月2日土曜日。

永田小耳症形成外科クリニックの土曜日は、午前も午後も小耳症外来の日。

日本全国から小耳症の患者さんが来院され外来があふれた。

再診の患者さん達数名を診察後、小耳症で初診の患者さんが来院されたので

2時間ほどかけて手術法の詳しい説明を行った。

さらに小耳症で再診の患者さん達数名の診察を行った。


午後からも、小耳症で再診の患者さん達数名を診察後、

小耳症で初診の患者さん達が3名も来院されたので、

3名とも同時に、手術法の詳しい説明を2時間ほどかけて行った。


初診の患者さんは3名だが、それぞれに、ご両親がいて兄弟もついて来院されているので

3名同時に説明を行う際は診察室に10名以上も入っているため

診察室が、ちょっとした講演会のようになってしまう。


さらに小耳症で再診の患者さん達の診察を行って外来終了時は

すでに夕方4時半を過ぎていた。


ようやく小耳症で入院中の患者さん達の包帯交換を行った。

包帯交換も約1時間半かかり、

仕事が終了したのは土曜日だと言うのに、夕方の6時半となっていた。


あと半年経過すると、永田小耳症形成外科クリニックは

開業後丸7年を経過する事となる。


これまでずっと医局でこの6年半、毎日当直を行い続けて来た私は、

医局の壁や天井の隅々のシミまで細かく頭に入ってしまった。


私こそ、が、

クリニック連続勤務時間の世界記録で

ギネスブック入り出来る事は、間違いないだろう。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/3919-ab6c61ab