FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

昨日はインドネシアからの患者さんが術前検査に来られる予定だった。
英文の承諾書やら、英語での入院案内やらが必要だったため、
いつもは月曜日はお休みさせてもらうのだが、
とりあえずは私もやってきた。

もちろん私が英語をしゃべるわけではない。
英語は通訳のTさんが、ペラペラッとやってくれる。

私はただのお手伝い。

と言うわけで、
代わりに今日はクリニックを休ませてもらった。

朝から歯の検診。
これは異常なし。
そのあと市役所と銀行へ用足しに出かけ、
市川コルトンへ息子の下着を買いにまわった。

久しぶりなのでちょっと映画でも、と思ったら、
チケット売り場がすっかり様変わり。

カウンターが消えて、
代わりに自販機がずらりと並んでいる。

えっ?ここもですか!

何でもかんでも機械任せなら、
人件費は削減できるから、そのうち人間はいらなくなる?

なんとなく不愉快な気持ちで機械の操作を始めたら、
あら、今日は
「シネマイレージデー」で1300円。
安いじゃないの。

ふとみたら、
同じ画面に、
「シニア」1000円と出ているのを発見。

「シニア」?

思わず手が止まる。

「シニア、シニアって何歳のこと?」

係りの人にに確認すると、
「60歳からです」

ウレシイのか、
ウレシクナイのか、
5月の終わりに還暦を迎えた私としては、
非常に複雑な気持ちのまま、
シニアのチケットを1000円で手に入れ、
映画を見て帰ったのだった。

しかし、戦う白雪姫はかっこいいけれど、
凶暴な7人の小人さんたちは、
どうしたもんだろうね。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/3938-4f21c2a8