FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

小耳症の耳創りは芸術です。


術者により、まったく異なる結果となります。


 


芸術がわからない人にとっては、どんな耳でも良い事になります。


そういう人はそれなりの耳でも満足できるのですから、


それなりの手術を近くで受ければよい事です。


何もわざわざ遠くまで行かなくても良いのです。


どこにかかるのかは自由なのです。


 


芸術がわかる人は、芸術的でない耳には、我慢できないので


遠くても芸術が出来る施設まで出向いてでも、


手術を受けます。


 


色々なレベルの所がありますので


ご自分で吟味して決定してください。


 


自己実現の希望レベルは,個人により異なるものです。


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/655-7f2ea794