FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

日本では、乳房縮小術よりも圧倒的に豊胸術のほうが多い。


それに対して、北欧の国スウェーデンでは、80パーセントが乳房縮小術で、


20パーセントが、豊胸術だと、


スウェーデンから来た形成外科医が教えてくれた。


まさに、人種的な女性の体形の違いである。


 


乳房が大きすぎると重力で中年となり垂れてきて、


乳房の下の前胸部に汗がたまって、


湿疹が、多く出来る。


そのため、乳房縮小術がスウェーデンでは、多くなっているとの事だった。


 


永田小耳症形成外科クリニックでは、


ホームページにイラストで示しているように


乳房縮小術が行える設備のあるクリニックである。


この手術は、全身麻酔下の手術なので


通常の局所麻酔のみの美容外科では行えない手術である。


しかも術後は、入院設備が必要である。


入院設備の無い外来だけの美容外科では行えない。


当院では常に全身麻酔手術を行って入院患者のいるクリニックなので


その点も安心して乳房縮小手術が受けられるクリニックとなっている。


 


 


 


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/719-3af02b70