FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

今回のベルリンでの国際学会では、会場が、


コンベンションセンターなので、


ホテルとは別なのだ。


 


だから皆は、周囲のホテルからそこへ通っている。


あまり休むためのソファーなども無いため、


自分の発表が終わったらホテルへ帰って休むしかない。


だから、ちょっと疲れるのが難点だ。


私の滞在するホテルから会場までは、約10分強かかる。


 


その間に、雨にばかり見舞われる人もいる。


幸いにもこれまで、私はあまり雨にはあっていないので、ラッキーだった。


 


ポスターになってしまった人などは、


ポスター展示無しの、コンピューター展示なので、


ほとんど誰も見てないようだ。


 


今回の国際学会では、


アメリカからこれまで出ていた半額にも上る資金援助が


無くなったため、ドイツサイドもさすがに当てが外れて困ったのか、


プログラムは配ったものの、アブストラクト集の印刷物は無く、


変わりに単なるCDで、見ても、誰の物かも目次が無く、見る気も無くなる。


開催国としては、準備不足で失格だ。


 


皆は、不満を漏らしていた。


 


 


 


 


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/793-df479295