FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

重度のローヘアーラインを伴う小耳症の入院患者さんが


当院には多く入院している。


この状態は、従来法では、対処できなかった。


 


すなわち


髪の毛が生えない耳を作る事が出来なかった分野で


耳の再建が不可能とされていた。


 


髪の毛が生えない耳を


私が開発できたのは


耳の再々建手術を数多くやるようになって


開発していく時に、発見した事から


可能となった。


 


再々建手術は困難で時間もかかる手術だが


同じようにローヘアーラインを伴う小耳症手術も


困難で長時間を要する手術である。


現在入院中のローヘアーラインを伴う小耳症患者さんは


全て順調で包帯交換の最中も安心だ。


皆子供なのに礼儀正しい患者さんなので


言う事も聞いてくれるし私も助かっている。


 


ローヘアーライン「頭髪低位」の小耳症手術法に関しては


このブログに以前何回も書いてあるので参考にしてください。


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/963-ed30c175