FC2ブログ

永田小耳症形成外科クリニックと愉快な仲間たち

愉快な仲間たちの秘密の会話

永田小耳症形成外科クリニックには、


全国の大学病院に勤務する医師から、


小耳症の手術を見せてくれとの依頼が入る。


 


1回か2回の手術を見たところで、絶対に小耳症手術は出来るものではない。


何か勘違いをしているようだ。


 


しかも、私がまったく知らない医者からだ。


念に2例か3例しか小耳症手術の無い大学病院から見学に来ても意味が無い。


作り直しが必要となるだけだ。


 


生涯小耳症手術をやりたくて、才能がある医者であれば


喜んで教えるつもりだ。


 


そのためには少なくとも6年間の修行が毎週3例ずつは必要だ。


当院に6年間もいる覚悟がないと、獲得できない技術だ。と言う事を念頭においてほしい。


 


そして小耳症手術が出来るようになって、大学に戻っても


年間3例の手術では、技術すら維持できないと言うことも理解しておいてほしい。


 


学ぶ間は、学生と同じ身分である事も覚悟しておくべきだ。


 













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
https://acrejuvenation.blog.fc2.com/tb.php/971-e92c356e